2021年個人的にチキンタツタ史上最高の一品が登場した件について
description

2021年個人的にチキンタツタ史上最高の一品が登場した件について

毎年の定番になってきたチキンタツタ、今回は冬に登場。 今回は割と不意にタツタが来たなあという感じと、謎のタッチとのコラボで謎が多いままチキンタツタ謎のチキンタツタ『瀬戸内レモンタルタル』を実食。 とりあえず実食です。 チキンタツタのBOXがタッチ仕様ですね。うん、和也なのか達也なのか分からん。 毎度お馴染みチキンタツタ。このバンズが良いんですよ。マクドナルドのバンズ史上1番甘い気がする。タツタパティが結構渋い味がするから相性が良いんですかね。 マクドナルドのメニューは結構バンズがパティに負けてる気がしてるので、ライスバーガーにするとくどいんだけどこれならライスとも相性が良さそう。今度食べてみたい。 中身です。 これが噂の瀬戸内レモンタルタル。風味は確かにあるしタルタル。ただノーマルタツタよりタツタパティが負ける気がしてならなかった。これはこれで美味しいんだけど、薄味派の人はノーマルが良いか
抽選で勝ち抜いたマクドナルド×Colemanの福袋2021
description

抽選で勝ち抜いたマクドナルド×Colemanの福袋2021

昨年の「ニコアンド(niko and …)」とのコラボ福袋に続き、今年も人気ブランドとのコラボ福袋です!アウトドアブランドの「コールマン」。そして今年はコロナ禍ということもあり、完全に抽選となっていました。 いやあまじでマクドナルド好きアピールしてて良かった・・・。本当にありがとうマクドナルド・・・。 今年の内容は、トードバッグ、ポテトクロック、マグカップ、スクエアポーチです。 マクドナルド色強めのトートバッグ 今回のトートバッグ、マクドナルド色がめちゃくちゃ強いです。 昨年の「ニコアンド(niko and …)」のトートバッグは持ち歩いたりしてたのですが、今年はどうしようという感じ。 クセが強い! いやでも振り切ったらいけるのかな・・・。 昨年との比較です。 ポテトクロック 昨年は、マクドナルドのフライが上がったときに鳴る音のタイマーだったのですが、今年はタラッタッタッターです。 家に時
【マクドナルドAdventCalendar 2日目】今年のグラコロに対しての考察【2020年】
description

【マクドナルドAdventCalendar 2日目】今年のグラコロに対しての考察【2020年】

マクドナルド Advent Calendar 2020の2日目の記事です。毎年グラコロの時期になると1年終わるんだなって感じがしてきますね。今年の1年まじで長かったー!! 昨年に引き続き2週間に1回程度のマクドナルドを継続中。そんな感じで今年のグラコロを軽く考察。 今年のグラコロも2種類 今年のグラコロも二種類。『グラコロ』と『コク旨ビーフシチューグラコロ』。いつも通り安定のグラコロと、なんか昨年のグラコロとの違いがいまいちわからないコク旨ビーフシチューグラコロ。 当然のごとく2つ食べたのですが、あれ・・・二つとも食べたことある味かもかもしれない。 まあ待てと。 年1回の大イベント『グラコロ』に昨年との比較なんていらない現在を生きろ! 今年も黙って考察しましょう。 上の写真がグラコロ。いつも通りの安定な見た目。ふわふわの蒸したバンズに「マクドナルドと言えばレタス」の常識を打ち破るキャベツ!
本業でのフリーランスをやめて会社員になります( 転職内定&引越しエントリー )
description

本業でのフリーランスをやめて会社員になります( 転職内定&引越しエントリー )

1年ぶり2度目みたいな感じになるのですが、転職が内定しました。そして、引越しが完了しています。最近何してるの?とかどこにいるの?と聞かれることも増えてきたのと、数年後読み返せるようにせっかくなので書いていきます。 株式会社アクトビに正社員として入社します 10月でちょうどフリーランスとして1年になるのですが、その時期に正社員になるか、フリーランスを続けるか考えようと思っていました。 で、話していたところ準委任契約で参画していた株式会社アクトビからお声をいただき入社するということになりました。 アクトビは、大阪市の堀江でコワーキングスペースを運営しながら、フリーランスやクリエイターが集まり、一緒に仕事ができる環境の会社です。まだまだ小さい会社ですし、人も少ないのでこれから伸びていく会社かなあと思っています。 アクトビでの僕の役割としては、今まで通りアプリ開発やWeb開発、技術的なアウトプット
アナバス電動蒸し器『スチームクッカーゆで卵名人』でつくる温野菜が簡単すぎて便利!
description

アナバス電動蒸し器『スチームクッカーゆで卵名人』でつくる温野菜が簡単すぎて便利!

少し前に蒸し料理を簡単に作れるものないかなあと料理が得意な母と話をしているときに、手軽に蒸し料理ができる電動蒸し器なるものがあることを知った感じです。 そう、僕にはせいろで蒸す勇気がなかったのです。でも蒸すことが簡単にできれば、食生活変わる!そう思い即購入。2週に1回のマクドナルドのために良い食生活をしなくてはいけないんで!! 元々は551の肉まんを自分で蒸して食べたいというのが発端なのですが、想像以上に人生変わったのでせっかくだからブログに書いてみます。(人生変わり過ぎじゃね?) 蒸したいものを設置してタイマー回すだけ! 今回買ったのはアナバスの『スチームクッカー ゆで玉子名人 2段タイプ』購入時はアマゾンで3,980円でした。多分お金出せばもっと良いものもあるはずではあります。 中身はシンプルで、本体と必要なヤツ達( 名前ちょっとわかんないです )。 これに物を置いて、タイマーを押すだ
FOSSIL スポーツスマートウォッチ を買ってちょっと作業が捗るようになった話
description

FOSSIL スポーツスマートウォッチ を買ってちょっと作業が捗るようになった話

前回に続き、リモートワーク歴約一年になる自分が作業効率を上げるために試行錯誤した話の続きです。 今回はSlackの通知やLINEの通知、時間を気にしたり、休憩が取れなかったりした僕がスマートウォッチを使って作業がだいぶ捗るようになった話を書いていきます。 一応Androidアプリエンジニアなので Wear OS by Google搭載のスマートウォッチが欲しかったのですが、今後どうなるか分からないのであまり値段が張らないものをまず狙ってみましたのでWear OS by Google 系のスマートウォッチのレビューもかねて。 前回記事 FOSSILのスポーツタッチスクリーンスマートウォッチは見た目が堅すぎないのでどんな場面でも着けやすい スマートウォッチと聞くとAppleのApple Watchが有名ですが、GoogleのOSを搭載したWear OS by Google も存在してます。あと
Bauhutte(バウヒュッテ) のスタンディングデスクで肩こりが治った件、作業効率は微妙かも
description

Bauhutte(バウヒュッテ) のスタンディングデスクで肩こりが治った件、作業効率は微妙かも

新型コロナウイルスがきっかけでリモートワークが増えた方が多いと思いますが、10月からリモートワークをしていて作業がどうやったら捗るのかいろいろ試行錯誤してみたので、その成果をちょっと書いていこうかと。 まず、よく注目されるのがスタンディングデスク。座ってるより立ってる方が頭の回転がよくなったり云々言われてますのでBauhutte(バウヒュッテ)のスタンディングデスク幅120センチを買ってみました。 Bauhutte(バウヒュッテ)スタンディングデスクの様子 梱包された状態でやってきたスタンディングデスク。結構重いし、大きいです。 実家住みで自分の部屋が二階だったため、玄関で梱包を開けて部品ごとにして部屋まで運びました。一つ一つの部品は重く無いです。たぶんはこと梱包と板が詰まってるせいで重い。 実は足下ちょっとミスってますが、完成品です。 幅120センチは作業する分にはちょうどいいかなあと思
『濃厚ふわとろ月見』 俺の知ってるマクドナルドじゃ無い実食
description

『濃厚ふわとろ月見』 俺の知ってるマクドナルドじゃ無い実食

2020年の月見バーガーは『濃厚ふわとろ月見』、だいぶサボってたので久しぶりに書いてみます。今年は満月の日にジャストで出してくる神っぷり。 ということで、本体です。 皆さんご存知だと思いますが、ここのところ月見の限定メニューはボックスタイプの入れ物だった気がします。今年はラップタイプなんだと驚きです。 チーズ月見と『濃厚ふわとろ月見』の違い解説 最近質問されたので実食前に違いを解説しようかと思います。 まず、チーズ月見と濃厚ふわとろ月見、バンズが違います。チーズ月見はレギュラーメニューにもよくあるバンズなのに対し、濃厚ふわとろ月見はふわもちバンズ なるものになります。ふわもち・・・。んーどこかで食べたことあるような・・・。 ちなみに焼き方も異なります。チーズ月見はトースターにかけてるのに対し、濃厚ふわとろ月見はスチーマーにかけてるふっくらした仕上がりになってます。( たぶん ) 他に濃厚ふ
『かるびマック』が小腹が空いた時に食べたくなるランキング1位に浮上した話
description

『かるびマック』が小腹が空いた時に食べたくなるランキング1位に浮上した話

2020年夏前の限定メニューは世界のマクドナルドから、人気のビーフバーガーが集結!ということで過去記事で日本以外の『マイティビーフオリジナル』、『スモーキーバーベキュー』を紹介しました。 今回は日本の『かるびマック』を食べてきたので感想です。 『かるびマック』のかるびがクセになりすぎる件 タイトルで全て語ってますが、とりあえずレビューに入ります。 かるびマックを開けた姿です。 肉が入ってる!うまそうである。肉の下に肉である。牛肉のしたに牛肉である。 天才。 レタスの下にさらにソースがある。 おい牛肉においソースである。 さて、このかるびマック、このかるびフィリングがとてもクセになる美味しさである。 カルビ定食で食べるような肉に、マクドナルドらしいハンバーガーである。言葉にするのが難しいけどめちゃくちゃうまい・・・。まじで会社帰りにマクドナルド 見かけたら入って食べたくなるうまさ。癖になる。
『マイティビーフオリジナル』、『スモーキーバーベキュー』で世界を知る
description

『マイティビーフオリジナル』、『スモーキーバーベキュー』で世界を知る

2020年夏前の限定メニューは世界のマクドナルドから、人気のビーフバーガーが集結!ということでカナダの『マイティビーフオリジナル』、イギリスの『スモーキーバーベキュー』、日本の『かるびマック』が発売中です。 一応、世界のとは書いてあるものの過去に各国で発売したバーガーを改良したものとのこと。 ということで早速レビュー。 『スモーキーバーベキュー』はどこか懐かしい味とマクドナルドらしいケチャップが特徴的! スモーキーバーベキューの特徴はスモークベーコン、そしてマクドナルドっぽいケチャップと大きいオニオン、ヒールに塗られたソースな気がします。 このヒールに塗られたソースがマックリブのソースに似ているのがマクドナルドファンにはたまらないものとなっているに違いない! うまい!そして懐かしい感じ、そしてケチャップがとてもマクドナルドっぽい! のにもかかわらず、パンは豪華なところがまたにくいぜマクドナ