メモやタスク、何かさらっと書いて消せる物が欲しい時ってありますよね。今までホワイトボードのノート『nu board (ヌーボード) 』を使っていたのですが、Amazonの年始セールで半永久的に使える消せるノートという名前をタイムセールで見つけたので即購入してみました。『Everlast Smart Notebook』です。

セット内容はこんな感じ。フリクションボールペンと、付箋、主役のノートブックと、クロスです。

さて、これ見てちょっと勘の鋭い方はこう思うと思います。

フリクションボールペン?あの消せるボールペンで有名な・・・。

もしかして普通のノートにフリクションボールペンとかそんな落ちないですよね・・・?

開くとこんな感じです。

普通のノートとフリクションボールペンが出てきて半永久的に使えますと言われたら流石にキレそうでしたが、ちょっと厚い用紙、滑る感じもまあまあ良さそうな感じのノートでちょっと安心しました。

さて、もう一つの目玉機能、スキャンして保存を試す。

うーん。なるほど。サイレントカメラとトリミング機能と保存機能のついたアプリをインストールする感じ。

あれ・・・。これ普通のカメラで良くないか・・・?

ただ、このアプリ、テキスト認識機能があるらしい。

うーん。おしいwwww

マドルド1行は謎。「く」が「<」になるのはもはやしょうがないかもしれない。

とはいえ字が上手ならちゃんと認識してくれるかも?これGalaxyの文字認識でやったらどうなんだろうという疑問があったのでついでにやってみた。

マフドナルドwwwww

どうやら僕の字が下手らしい。文字認識して勝手にテキストに落としてスマホに保存できたらと思ったけどちょっと微妙だった。

まとめ

普通のノートよりは質の良いノートなので1,000円くらいならまだ買っても良いかもしれない。セールで1,000円だったのでまだ良かったけど使うかは未定。メモ帳サイズなのでまあ使えないことはないかなという感じ。

お得感はないです。

アプリは使わなくて良さそう。ホワイトボードのノートを今後も使うかなあといった感じ。

公式ページを見ると良い感じのPVがあるので新しいの買ったらもっと使いやすいかもしれない。あと試したアプリがAndroid用だったのでiOSだともしかしたら違うかも。

とはいえ、やっぱ手描き最強はiPadかもしれない。次別の試してダメならiPad買おうかなと。サブディスプレイにもできるし。

カテゴリー: ガジェット

オオハシ

浜松市在住フリーランスエンジニア。 浜松のWeb系ベンチャー企業に就職 → 大阪のモバイルアプリ開発会社に転職 → フリーランスエンジニアとして活動中。 趣味はマクドナルドと城とスマブラ

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です